【ユーザ側】チャットウィンドウ非表示の設定

チャモでは、ユーザがチャットウィンドウを非表示にすることができます。

ページ内のコンテンツなどに重なり、見えにくい場合等に設定頂くと有効かと存じます。

 

設定を変更する際は、管理画面サイドバーより『チャットデザイン設定』をクリックします。

 

非表示にさせない場合

デフォルトでは非表示にしないが選択されております。

この場合、ユーザはチャットウィンドウを消すことは出来ません。

非表示に出来るようにする場合

非表示にできるを選択し、非表示時間を設定する事ができます。

任意の時間を入力し、画面最下部の『変更を保存する』をクリックします。

ユーザ側の動作としては、右下の「チャットを隠す」をクリックします。

デスクトップ通知のOKをクリックするとチャットウィンドウが非表示になります。

※非表示時間を0にする

非表示時間を0にすると、今回の訪問時はチャットウィンドウが表示されなくなります。

なお、次回以降の訪問時には通常通りに表示されます。