チャット運用においてPDCAが回せる点について

こちらは以下の観点でシナリオの分析・改善ができます。

・どの選択肢が選択されるか/選択されないか
・チャットフローの見直し最後まで誘導できているか、離脱の多い箇所など)
・自動話しかけ文書の修正